新日本法規株式会社
webショップ
ご利用案内
よくあるご質問
サイトマップ
お問い合わせ
 
加除式購読者Web会員ログイン
買い物カゴを見る
HOME 企業法務 民事 訴訟・登記 税務・会計 厚生・労働 建設・運輸 消防 環境 行政 教育・宗教 六法・判例・一般 書籍以外の商品
キーワード検索
対象

詳細検索

 カテゴリから探す

HOME > 商品詳細(〔新版〕看護師の注意義務と責任)

 サンプル[1614KB]

 カタログ[1948KB]

〔新版〕看護師の注意義務と責任

−Q&Aと事故事例の解説−

編著/加藤済仁(弁護士・医師)、蒔田覚(弁護士)

単行本 在庫有り 電子版もあります。

■商品コード:

5100040

■ISBN:

978-4-7882-8481-4

■JAN:

9784788284814/1923032040006

■サイズ:

A5

■巻数:

1

■ページ数:

470

■発行年月:

平成30年11月

■価格(税込):

4,320円

■送料:

450円

買い物カゴに入れる

【 電子版の購入をご希望の方はこちら 】

→ 新日本法規出版 eBOOKSTORE サイト ←

EPUB版電子書籍は以下の販売サイトでご購入いただけます。

なお、EPUB版の閲覧に必要な環境については、必ず各販売サイトをご確認ください。

発売まで暫くお待ち下さい。


看護職への社会的な期待が高まっています!

◆看護業務における法律上の責任について、最新の法律や通知を交えながらQ&Aでわかりやすく解説しています。

◆看護師や医療従事者が知っておくべき裁判例を事故態様ごとに分類・整理し47件の事故事例を紹介しています。

◆各事例について裁判所の判断を示しながらコメントを加えるとともに、随所で事故原因や予防方法などにも言及しています。

序章
看護事故の背景と現状

1 看護事故による法的責任
2 看護事故の内容
3 看護事故の現状
4 看護事故の予防
5 記録の重要性
6 終わりに

第1章
看護師の法的位置付けと責任

【概説】
【Q&A】

1 保健師助産師看護師法
○看護職の資格法である保健師助産師看護師法とは
○保助看法で定める看護師の業務とは
○看護師の守秘義務とは
○保助看法で看護師に課せられているその他の義務とは
○看護師の業務の独占とは
○看護師の名称独占とは
○看護業務を行える者は
○看護学生の臨地実習が許容されるのは
○患者家族による医療行為が許容されるのは

2 看護師の業務
○看護業務が行われる場所とは
○「療養上の世話」の意味とは
○「療養上の世話」と医師の指示との関係は
○「診療の補助」の意味とは
○「診療の補助」と医師の指示の関係は
○臨時応急の手当とは
○特定行為研修とは
○特定行為とは
○看護師はどこまで診療の補助ができるのか
○看護師が、静脈注射や麻酔行為の補助をすることは許されるか
○看護師が、分娩進行の状況把握を目的として内診を行うことは許されるか
○看護師が、気管挿管を行うことは許されるか
○チーム医療における看護師の役割は
○他の医療従事者との関係は
○看護業務と介護福祉業務の違いとは

3 看護業務上の事故と法的責任
○医療事故と医療過誤との違いは
○インシデント・アクシデントレポートとは
○「医療事故調査制度」とは
○「医療事故調査報告書」を裁判で利用することはできるのか
○医師の責任と看護師の責任の範囲は
○看護業務と法的責任の関係は
○医療事故を起こしたときの責任は
○民事責任とは
○刑事責任とは
○行政責任とは
○法的責任相互の関係は
○紛争になったときの解決手段は

4 看護行為の注意義務
○看護師に求められる注意義務とは
○「最善の看護」の内容とは
○看護水準には常に達していなければならないのか
○看護慣行に従っていれば注意義務を果たしたといえるのか
○裁判上の過失(注意義務違反)の判定基準とは
○「療養上の世話」業務の具体的注意義務の内容とは
○「診療の補助」の具体的注意義務の内容とは

5 看護職賠償責任保険制度
○看護職賠償責任保険制度ができた背景は
○看護職賠償責任保険制度の仕組みと特徴は

6 個人情報保護法
○個人情報保護法とは
○要配慮個人情報とは
○個人情報保護法と看護師の守秘義務との関係は
○診療情報開示請求の内容とは
○公的機関等からの照会等に対する対応は

第2章
事例にみる看護師の注意義務と責任

【概説】
【事例解説】

1 看護師の刑事責任
2 採血・注射・点滴・与薬の事故
3 転倒・転落事故・身体拘束
4 食事介助・誤嚥防止、痰の吸引、療養上の世話に関する事故
5 医療機器取扱いに関する事故
6 患者の経過観察に関する事故
7 感染
8 新生児・乳幼児の事故
9 精神科看護の事故
10 その他の事故
11 看護師が被害に遭った事例
12 個人情報保護に関する事例
13 看護師が知っておきたい重要判例
 (1) 医療水準
 (2) 能書判決
 (3) 相当程度の可能性の理論
 (4) いわゆる期待権侵害の理論

索引
○事項索引
○判例年次索引

●内容を一部変更することがありますので、ご了承ください。

目次の先頭へ

関連書籍・商品

〔改訂版〕Q&A 病院・医院・歯科医院の法律実務

〔改訂版〕Q&A 病院・医院・歯科医院の法律実務

共編/西内岳(弁護士)、許功(弁護士・医師)、棚瀬慎治(弁護士)

■価格(税込):5,400円

医療現場での様々な法的リスクに対応!

事例解説リハビリ事故における注意義務と責任

事例解説リハビリ事故における注意義務と責任

編著/古笛恵子(弁護士)

■価格(税込):3,672円

看護六法 平成30年版

看護六法 平成30年版

編集/看護行政研究会

■価格(税込):4,104円

看護を学んでいる方、看護業務に従事している方の必携書!

看護業務をめぐる法律相談

看護業務をめぐる法律相談

編集/看護法務研究会  代表/荒井俊行(弁護士) 

■価格(税込):8,100円

看護職の権限や業務範囲、労務管理上の問題などQ&A形式で解説

Q&A病院・医院事務マニュアル

Q&A病院・医院事務マニュアル

編集/医業経営研究会 編集代表/原田恒敏(新日本監査法人・公認会計士)

■価格(税込):14,580円

病院・医院の事務担当者のための実務マニュアル

このページの先頭へ

加除式(追録)をご購読のお客様

加除式購読者情報サービス

※ログインの際、加除式購読者お客様No.と弊社にご登録いただいているお電話番号が必要です。

会員に入会する

※弊社加除式書籍の追録をご購読のお客様のみご入会いただけます。

加除式購読者Web会員(無料)について

各種ダウンロード

※ダウンロードサービス対象書籍をご購入の方は、こちらから書式データをダウンロードすることができます。


お客様サポート・ガイド
セミナーのご案内
ご購入者特典無料セミナー 特設ページ
法律の電子書籍販売サイト-eBOOK STORE
新日本法規オンライン
e-hoki 「法律の現在がわかる」
新日本法規の公式Facebookページです。
新日本法規の公式Twitterページです。
パートナーシップ業務提携企業
ウエストロー・ジャパン株式会社
ウエストロー・ジャパン株式会社
株式会社ロータス21
株式会社ロータス21
販売支援企業
日本電算企画株式会社
日本電算企画株式会社
Copyright(C) 2007. SHINNIPPON-HOKI PUBLISHING CO.,LTD.

会社情報

|

採用情報

|

ご利用規約

|

プライバシーポリシー

|

特定商取引法に基づく表示