• 廃棄物
  • 加除式書籍

わかりやすい 廃棄物処理法の手引

編集/廃棄物処理法規研究会 代表/村田正人(弁護士)、樋渡俊一(弁護士)、増田健郎(弁護士)

お気に入りに登録

通常書籍を購入する

価格
12,650 (税込)
ポイント 633 pt
送料
730
在庫なし

本書は加除式書籍です。ご購入には「ご購入時の注意点」に同意していただく必要があります。

ご購入時の注意点

概要


◆毎年のように改正が行われている「廃棄物処理法」を、条文ごとにわかりやすく解説。条文の趣旨を簡潔にまとめた上で、解釈のポイントを政省令の内容も含めて解説しています。
◆実務上疑問となる事項については、「ケーススタディ」で詳しく解説するとともに、参考となる通知などを登載した実務に役立つ内容です。

商品情報

商品コード
0572
サイズ
B5判
巻数
全1巻・ケース付
ページ数
1,132
発行年月
2007年1月

目次

廃棄物の処理及び清掃に関する法律

 第1章 総則

◯第1条(目的)
◯第2条(定義)
◯第2条の2(国内の処理等の原則)
◯第2条の3(非常災害により生じた廃棄物の処理の原則)
◯第2条の4(国民の責務)
◯第3条(事業者の責務)
◯第4条(国及び地方公共団体の責務)
◯第4条の2(非常災害時における連携及び協力の確保)
◯第5条(清潔の保持等)
◯第5条の2(基本方針)
◯第5条の3(廃棄物処理施設整備計画)
◯第5条の4〔廃棄物処理施設整備計画の実施〕
◯第5条の5(都道府県廃棄物処理計画)
◯第5条の6(都道府県廃棄物処理計画の達成の推進)
◯第5条の7(廃棄物減量等推進審議会)
◯第5条の8(廃棄物減量等推進員)

 第2章 一般廃棄物

  第1節 一般廃棄物の処理

◯第6条(一般廃棄物処理計画)
◯第6条の2(市町村の処理等)
◯第6条の3(事業者の協力)

  第2節 一般廃棄物処理業

◯第7条(一般廃棄物処理業)
◯第7条の2(変更の許可等)
◯第7条の3(事業の停止)
◯第7条の4(許可の取消し)
◯第7条の5(名義貸しの禁止)

  第3節 一般廃棄物処理施設

◯第8条(一般廃棄物処理施設の許可)
◯第8条の2(許可の基準等)
◯第8条の2の2(定期検査)
◯第8条の3(一般廃棄物処理施設の維持管理等)
◯第8条の4(記録及び閲覧)
◯第8条の5(維持管理積立金)
◯第9条(変更の許可等)
◯第9条の2(改善命令等)
◯第9条の2の2(許可の取消し)
◯第9条の2の3(許可の取消しに伴う措置)
◯第9条の2の4(熱回収の機能を有する一般廃棄物処理施設に係る特例)
◯第9条の3(市町村の設置に係る一般廃棄物処理施設の届出)
◯第9条の3の2(市町村による非常災害に係る一般廃棄物処理施設の届出の特例)
◯第9条の3の3(非常災害に係る一般廃棄物処理施設の設置の特例)
◯第9条の4(周辺地域への配慮)
◯第9条の5(一般廃棄物処理施設の譲受け等)
◯第9条の6(合併及び分割)
◯第9条の7(相続)

  第4節 一般廃棄物の処理に係る特例

◯第9条の8(一般廃棄物の再生利用に係る特例)
◯第9条の9(一般廃棄物の広域的処理に係る特例)
◯第9条の10(一般廃棄物の無害化処理に係る特例)

  第5節 一般廃棄物の輸出

◯第10条〔一般廃棄物の輸出〕

 第3章 産業廃棄物

  第1節 産業廃棄物の処理

◯第11条(事業者及び地方公共団体の処理)
◯第12条(事業者の処理)
◯第12条の2(事業者の特別管理産業廃棄物に係る処理)
◯第12条の3(産業廃棄物管理票)
◯第12条の4(虚偽の管理票の交付等の禁止)
◯第12条の5(電子情報処理組織の使用)
◯第12条の6(勧告及び命令)
◯第12条の7(2以上の事業者による産業廃棄物の処理に係る特例)
◯第13条(地方公共団体の処理)

  第2節 情報処理センター及び産業廃棄物適正処理推進センター

   第1款 情報処理センター

◯第13条の2(指定)
◯第13条の3(業務)
◯第13条の4(業務規程)
◯第13条の5(事業計画等)
◯第13条の6(業務の休廃止)
◯第13条の7(秘密保持義務)
◯第13条の8(帳簿)
◯第13条の9(報告及び立入検査)
◯第13条の10(監督命令)
◯第13条の11(指定の取消し等)

   第2款 産業廃棄物適正処理推進センター

◯第13条の12(指定)
◯第13条の13(業務)
◯第13条の14(産業廃棄物処理業の許可等の特例)
◯第13条の15(基金)
◯第13条の16(準用)

  第3節 産業廃棄物処理業

◯第14条(産業廃棄物処理業)
◯第14条の2(変更の許可等)
◯第14条の3(事業の停止)
◯第14条の3の2(許可の取消し)
◯第14条の3の3(名義貸しの禁止)

  第4節 特別管理産業廃棄物処理業

◯第14条の4(特別管理産業廃棄物処理業)
◯第14条の5(変更の許可等)
◯第14条の6(準用)
◯第14条の7(名義貸しの禁止)

  第5節 産業廃棄物処理施設

◯第15条(産業廃棄物処理施設)
◯第15条の2(許可の基準等)
◯第15条の2の2(定期検査)
◯第15条の2の3(産業廃棄物処理施設の維持管理等)
◯第15条の2の4(準用)
◯第15条の2の5(産業廃棄物処理施設の設置者に係る一般廃棄物処理施設の設置についての特例)
◯第15条の2の6(変更の許可等)
◯第15条の2の7(改善命令等)
◯第15条の3(許可の取消し)
◯第15条の3の2(許可の取消しに伴う措置)
◯第15条の3の3(熱回収の機能を有する産業廃棄物処理施設に係る特例)
◯第15条の4(準用)

  第6節 産業廃棄物の処理に係る特例

◯第15条の4の2(産業廃棄物の再生利用に係る特例)
◯第15条の4の3(産業廃棄物の広域的処理に係る特例)
◯第15条の4の4(産業廃棄物の無害化処理に係る特例)

  第7節 産業廃棄物の輸入及び輸出

◯第15条の4の5(輸入の許可)
◯第15条の4の6(国外廃棄物を輸入した者の特例)
◯第15条の4の7(準用)

 第3章の2 廃棄物処理センター

◯第15条の5(指定)
◯第15条の6(業務)
◯第15条の7(基金)
◯第15条の8(事業計画等)
◯第15条の9(区分経理)
◯第15条の10(料金)
◯第15条の11 削除
◯第15条の12(財産の処分等)
◯第15条の13(報告及び検査)
◯第15条の14(監督命令)
◯第15条の15(指定の取消し等)
◯第15条の16(都道府県知事が行う事務)

 第3章の3 廃棄物が地下にある土地の形質の変更

◯第15条の17(指定区域の指定等)
◯第15条の18(指定区域台帳)
◯第15条の19(土地の形質の変更の届出及び計画変更命令)

 第4章 雑則

◯第16条(投棄禁止)
◯第16条の2(焼却禁止)
◯第16条の3(指定有害廃棄物の処理の禁止)
◯第17条(ふん尿の使用方法の制限)
◯第17条の2(有害使用済機器の保管等)
◯第18条(報告の徴収)
◯第19条(立入検査)
◯第19条の2(製品等に係る措置)
◯第19条の3(改善命令)
◯第19条の4(措置命令)
◯第19条の4の2〔認定業者に対する支障除去等の措置命令〕
◯第19条の5〔産業廃棄物不適正処分者等、委託基準違反等に対する措置命令〕
◯第19条の6〔排出事業者等の注意義務違反に基づく措置命令〕
◯第19条の7〔生活環境の保全上の支障の除去等の措置~一般廃棄物における代執行〕
◯第19条の8〔生活環境の保全上の支障の除去等の措置~産業廃棄物における代執行〕
◯第19条の9(適正処理推進センターの協力)
◯第19条の10(事業の廃止等についての措置命令の規定の準用)
◯第19条の11(土地の形質の変更に関する措置命令)
◯第19条の12(届出台帳の調製等)
◯第20条(環境衛生指導員)
◯第20条の2(廃棄物再生事業者)
◯第21条(技術管理者)
◯第21条の2(事故時の措置)
◯第21条の3(建設工事に伴い生ずる廃棄物の処理に関する例外)
◯第21条の4(環境大臣の指示)
◯第22条(国庫補助)
◯第23条(特別な助成)
◯第23条の2(情報交換の促進等)
◯第23条の3(許可等に関する意見聴取)
◯第23条の4(都道府県知事への意見)
◯第23条の5(関係行政機関への照会等)
◯第24条(手数料)
◯第24条の2(政令で定める市の長による事務の処理)
◯第24条の3(緊急時における環境大臣の事務執行)
◯第24条の4(事務の区分)
◯第24条の5(権限の委任)
◯第24条の6(経過措置)

 第5章 罰則

◯第25条〔罰則〕
◯第26条〔罰則〕
◯第27条〔罰則〕
◯第27条の2〔罰則〕
◯第28条〔罰則〕
◯第29条〔罰則〕
◯第30条〔罰則〕
◯第31条〔罰則〕
◯第32条〔罰則〕
◯第33条〔罰則〕
◯第34条〔罰則〕

改正の経緯

◯廃棄物の処理及び清掃に関する法律の主な変遷
◯改正の概要

加除式購読者のお客様へ

本書は加除式書籍です。
本書をご購入いただくには、今後、法令改正等に応じて弊社がその都度発行する「追録」(有料)をあわせて購入いただく必要があります。

ご不明な点はフリーダイヤル0120-089-339にお問い合わせください。