• 建設・土木
  • 単行本

実務者のための 工事監理ガイドラインの手引き

編著/工事監理ガイドラインの適正活用検討研究会 編集/公益財団法人建築技術教育普及センター

お気に入りに登録

通常書籍を購入する

価格
4,950 (税込)
ポイント 248 pt
送料
570
在庫あり

数量

概要


すべての建築士事務所必携

◆工事監理ガイドラインに示される確認項目のうち主なものについて、工事監理者が行う工事監理(工事と設計図書との照合・確認)のポイントを実際の写真を多数掲載するなどして、具体的に例示しています。
◆工事監理者の合理的判断の一助とすることを目的とし、多くの実務者から、経験に裏打ちされた工事監理実務のエッセンスを紹介していただいたものを取りまとめ、詳細な工事と設計図書との照合・確認の方法(一般的に行われている工事監理の合理的方法)の整理を試みました。

商品情報

商品コード
50836
ISBN
978-4-7882-7789-2
JAN
9784788277892/1923032045001
サイズ
A4判
巻数
1
ページ数
538
発行年月
2013年12月

目次

I章 はじめに
1.「工事監理ガイドライン」について
2.建築士法上の工事監理と法的責任について
3.本手引きの活用の留意点
4.用語の定義

II章 非木造建築物編
1.確認方法のポイント解説
 1-1 工事全般について
 1-2 構造について
 1-3 設備について(電気設備・給排水衛生設備・空調換気設備・昇降機等設備)
2.工種別の確認のポイントの例示
 2-1 建築工事
  1.一般共通事項
  2.仮設工事
  3.土工事
  4.地業工事
  5.鉄筋工事
  6.コンクリート工事
  7.鉄骨工事
  8.コンクリートブロック・ALCパネル・押出成形セメント板工事
  9.防水工事
  10.石工事
  11.タイル工事
  12.木工事
  13.屋根及びとい工事
  14.金属工事
  15.左官工事
  16.建具工事
  17.カーテンウォール工事
  18.塗装工事
  19.内装工事
  20.ユニット及びその他の工事
  21.排水工事
  22.屋上緑化工事
 2-2 電気設備工事
  1.一般共通事項
  2.電力設備工事
  3.受変電設備工事
  4.静止型電源設備工事
  5.発電設備工事
  6.通信・情報設備工事
  7.中央監視制御設備工事
  8.医療関係設備工事
 2-3 給排水衛生設備工事・空調換気設備工事
  1.一般共通事項
  2.共通工事
  3.空気調和設備工事
  4.自動制御設備工事
  5.給排水衛生設備工事
  6.ガス設備工事
  7.さく井設備工事
  8.浄水槽設備工事
  9.医療ガス設備工事
 2-4 昇降機等工事
  1.一般共通事項
  2.昇降機設備工事
  3.機械式駐車設備工事

III章 戸建木造住宅編(軸組工法)
1.確認方法のポイント解説
2.工種別の確認のポイントの例示
  1.一般共通事項
  2.仮設工事
  3.土工事・地業工事
  4.基礎工事(直接基礎・杭基礎)
  5.木工事一般事項及び木造躯体工事
  6.屋根工事
  7.断熱工事
  8.防水工事
  9.造作工事
  10.外壁、軒裏工事
  11.左官工事
  12.内外装工事
  13.建具まわり工事
  14.塗装工事
  15.給排水設備工事
  16.ガス設備工事・ガス機器等設置工事
  17.電気工事
  18.衛生設備工事・雑工事

参考資料
1.工事監理ガイドライン
 (平成21年9月1日国土交通省住宅局建築指導課)
2.平成21年国土交通省告示第15号(抜粋)
 ○工事監理ガイドラインの適正活用検討研究会委員名簿
 ○発刊にあたって協力者一覧

おわりに
「工事監理ガイドライン」の今後の活用等に向けて

(参考文献等)

※内容を一部変更することがありますので、ご了承ください。

加除式購読者のお客様へ

本書は加除式書籍です。
本書をご購入いただくには、今後、法令改正等に応じて弊社がその都度発行する「追録」(有料)をあわせて購入いただく必要があります。

ご不明な点はフリーダイヤル0120-089-339にお問い合わせください。