• 供託・戸籍
  • 加除式書籍

戸籍先例判例要旨集

編集/戸籍法実務研究会

お気に入りに登録

通常書籍を購入する

価格
13,882 (税込)
ポイント 694 pt
送料
730
在庫なし

本書は加除式書籍です。ご購入には「ご購入時の注意点」に同意していただく必要があります。

ご購入時の注意点

概要

◆戸籍に関する先例と判例の全文を渉猟することなく容易に理解できるよう、そのすべてをわかりやすい「要旨」に代え、これを有機的に編集したもので、戸籍制度の理解と実務に最適の要旨集です。
◆先例などで廃止されたり、先例としての実行性を失ったものや、判例で既存の判断が覆された場合については、現在どちらの判断に基づいて取り扱われているかなどを(編注)として記載し、実務に役立つようにしてあります。

商品情報

商品コード
0234
サイズ
A5判
巻数
全1巻・ケース付
ページ数
1,848
発行年月
1984年10月

目次

第一章 戸籍事務の管掌及び管轄
 第一節 戸籍事務の管掌
 第二節 戸籍事務管掌者の代理
 第三節 戸籍事務管掌者の職務の除斥
 第四節 戸籍事務管掌者と不法行為責任
 第五節 市町村の支所・出張所における事務取扱い
 第六節 戸籍事務の管轄

第二章 戸籍簿その他の帳簿
 第一節 戸籍簿
 第二節 除籍簿
 第三節 戸籍及び除籍の副本
 第四節 受附帳
 第五節 除籍等のマイクロ化等
 第六節 見出帳
 第七節 帳簿書類の保存及び廃棄

第三章 戸籍の再製及び改製
 第一節 戸籍及び除籍の再製
 第二節 戸籍の改製

第四章 戸籍及び届書類の公示
 第一節 諸証明
 第二節 戸籍及び除籍の閲覧、謄本、抄本及び証明
 第三節 届書その他の書類の閲覧及び証明
 第四節 手数料

第五章 親族関係
 第一節 養親子関係
 第二節 配偶関係
 第三節 姻族関係

第六章 戸籍の記載
 第一節 戸籍記載の効力
 第二節 戸籍の記載一般
 第三節 氏名の記載順序
 第四節 戸籍各欄の記載方
 第五節 新戸籍編製、入籍及び除籍
 第六節 職権による記載

第七章 届出の通則
 第一節 届出をすべき地
 第二節 届出人
 第三節 届出事件の本人
 第四節 届出の方法
 第五節 在留外国人の届出
 第六節 朝鮮人、台湾人等の届出
 第七節 外国在留者の届出
 第八節 届書の記載
 第九節 届書の添付書類
 第一〇節 証人
 第一一節 追完
 第一二節 届出期間
 第一三節 届出の催告
 第一四節 郵送による届出一般
 第一五節 雑

第八章 届書類の処理
 第一節 戸籍記載前の手続
 第二節 戸籍記載後の手続

第九章 届出
 第一節 出生
 第二節 認知
 第三節 養子縁組
 第四節 養子離縁
 第五節 婚姻
 第六節 離婚
 第七節 親権、後見及び保佐
 第八節 死亡及び失踪
 第九節 生存配偶者の復氏及び姻族関係の終了
 第九節の二 相続人の廃除
 第一〇節 入籍
 第一一節 分籍
 第一二節 国籍の得喪
 第一三節 氏名の変更
 第一四節 転籍
 第一五節 就籍

第一〇章 戸籍訂正
 第一節 戸籍訂正一般
 第二節 法律上許されない記載、錯誤、遺漏又は無効
 第三節 戸籍訂正申請
 第四節 職権による戸籍訂正
 第五節 戸籍訂正の方法
 第六節 各種の場合
 第七節 特殊の訂正

第一一章 不服申立

第一二章 罰則
 第一節 届出義務の懈怠
 第二節 懈怠通知書の送付
 第三節 違反事件の裁判
 第四節 市町村長に対する処分

第一三章 法令改正に伴う通達

加除式購読者のお客様へ

本書は加除式書籍です。
本書をご購入いただくには、今後、法令改正等に応じて弊社がその都度発行する「追録」(有料)をあわせて購入いただく必要があります。

ご不明な点はフリーダイヤル0120-089-339にお問い合わせください。