• 会計・経理
  • 単行本

週刊T&Amaster

編集・発行/ロータス21

お気に入りに登録

通常書籍を購入する

価格
32,400 (税込)
ポイント 0 pt
送料
0
在庫あり

数量

商品情報

商品コード
2531
サイズ
B5判
ページ数
44
発行年月
2007年4月

目次

週刊T&AmasterNo.803(次号 No.804は2019年9月23日発行です)

【特集】
・調査企画のポイントは、規模イメージとポンチ絵
 統実官の企画事案、資料調査課と情報連携

【今週のニュース】
・顧問契約解除で報酬請求、税理士勝訴
・デジタル化に伴う海外取引、対応が課題
・フリンジベネフィット開示に変化の兆し
・from Internet

【解説】
・最新判決研究
 土地の相続税評価における「特別の事情」の存否(鑑定額と相続後売却価額の正否)
 筑波大学名誉教授・弁護士 品川芳宣
・税理士のための相続法講座
 第50回 相続法改正(5)-遺留分
 弁護士 間瀬まゆ子
・企業が支払った報酬の分析 2
 日本企業と米国会計基準を適用する米国の企業、及びIFRSを適用する欧州の企業との比較分析
・未公開裁決事例紹介
 グループ法人税制の適用の可否で裁決
 編集部
・本税の更正処分取消しでも重加算税が課される理由は?
 編集部

【重要資料】
・社外高度人材活用新事業分野開拓計画策定の手引き(抄)(令和元年8月9日版)

【コラム・その他】
・税理士事務所回覧用 月曜朝イチCHECK
・消費税率引上げ目前! 9・10月は土曜日も相談受付
・国税庁、日本酒の輸出拡大にむけた戦略検討会を開催
・今週の専門用語
 役員報酬関連開示の充実/社外高度人材活用新事業分野開拓計画/正義公正の原則



加除式購読者のお客様へ

本書は加除式書籍です。
本書をご購入いただくには、今後、法令改正等に応じて弊社がその都度発行する「追録」(有料)をあわせて購入いただく必要があります。

ご不明な点はフリーダイヤル0120-089-339にお問い合わせください。