これまでの授賞履歴

第6回 新日本法規財団 奨励賞

【会計・税制分野】

◆優 秀

・倉田 将吾(立命館大学大学院経済学研究科 博士課程前期課程修了)

「クロスボーダーエクイティ・スワップにより生じる配当相当額に対する源泉徴収税問題 〜I.R.C.§871(m)による配当相当額の議論を参考に〜」 要 旨


◆優 秀

・古賀 裕也(一橋大学大学院商学研究科 特任講師)

「リース会計基準が及ぼす経済的帰結の実証的考察」 要 旨


【会社法制分野】

◆最優秀

・笠原 武朗(九州大学大学院法学研究院 准教授)

「もしも「売渡株式等の取得の無効の訴え」がなかったならば」 要 旨


◆優 秀

・蔵元 左近(オリック東京法律事務所 弁護士)

「ステークホルダー対応の最前線」 要 旨

第5回新日本法規財団 奨励賞

【会計・税制分野】

◆最優秀

・本部 勝大(名古屋大学大学院法学研究科 博士後期課程1年)

「経済的実質主義の制定法化に関する一考察−アメリカ連邦所得税における議論を中心として−」 要 旨


◆優 秀

・髙橋 浩二(関東学院大学大学院法学研究科 博士前期課程 鈴木峰陽税理士事務所)

「所得税法56条についての一考察−立法趣旨からみた今日の適用についての問題を中心として−」 要 旨


【会社法制分野】

◆最優秀

・増田 友樹(同志社大学大学院法学研究科 博士課程)

「不正会計とコーポレート・ガバナンスに関する実証分析」 要 旨


◆優 秀

・永井 真治(株式会社三菱東京UFJ銀行 総務部)

「非取締役会設置会社を起点とする企業統治の再検証」 要 旨

第4回新日本法規財団 奨励賞

【会計・税制分野】

◆優 秀

・高田 直芳(高田公認会計士事務所 公認会計士)

「会計学と原価計算の革新を目指して」 要 旨


◆優 秀

・山口 直喜(早稲田大学大学院会計研究科)

「国境を越えた役務の提供に対する消費課税の現状と課題―国際間電子商取引における執行のあり方を中心に―」 要 旨


【会社法制分野】

◆最優秀

・石塚 明人(青山学院大学大学院法学研究科博士後期課程)

「株式買取価格決定における市場株価を参照した「シナジー分配価格」を無裁定価格で補正するための数理分析」 要 旨


◆優 秀

・鬼頭 和孝(中央大学法科大学院)

「コミットメント型ライツ・オファリングにおける法的問題の検討−コミットメント・フィーと未行使新株予約権の処分価額の問題を中心に」 要 旨

第3回新日本法規財団 奨励賞

【会計・税制分野】

◆最優秀

・久保田 幸(早稲田大学大学院法学研究科 東京国税局)

「移転価格税制の適用における無形資産の取扱いについて」 要 旨


◆優 秀

・山下 篤史(国税庁)

「税法上の居住者の認定及び定義のあり方に関する考察」 要 旨


【会社法制分野】

◆最優秀

・石塚 明人(青山学院大学大学院法学研究科博士後期課程)

「株式買取価格決定において市場株価(終値とVWAP)を参照した「公正な価格」を算出するための数字による分析」 要 旨


◆優 秀

・戸嶋 浩二(森・濱田松本法律事務所)

・林 宏和(森・濱田松本法律事務所)

「支配株主によるM&Aにおける取締役の義務と責任」 要 旨

第2回新日本法規財団 奨励賞

【会計・税制分野】

◆最優秀

・古賀 敬作(神奈川県政策研究・大学連携センター シンクタンク神奈川・特任研究員)

「租税条約における無差別原則と担税力規準」 要 旨

(横浜国際経済法学、2010)


◆優 秀

・増田  素(株式会社 岩波書店 経理部)

「相続税・贈与税と所得税が交錯する場合の二重課税問題とその調整の方向性について―長崎保険年金事件を題材にして―」 要 旨

(早稲田大学大学院 修士論文、2012)


【会社法制分野】

◆最優秀

・李  海艶(中央大学大学院 法学研究科 民事法専攻)

「会社債権者保護制度の日中比較 ―法人格否認の法理を中心に―」 要 旨

(中央大学大学院 博士論文、2012)


◆優 秀

・齋藤 孝一(ミッドランド税理士法人)

「会計参与の法的責任の研究」 要 旨

第1回新日本法規財団 奨励賞

・久保田 安彦(大阪大学大学院法学研究科准教授)

「資金需要者と会社法」 要 旨

(中東正文・松井秀征編著、「会社法の選択」、(株)商事法務、2010年10月、648−756頁)


・宮 川 裕 光(外国法共同事業 ジョーンズ・デイ法律事務所 弁護士)

「外国企業に初の課徴金納付命令 ブラウン管価格カルテル事件」 要 旨

(「ビジネス法務11月号」、(株)中央経済社、2010年11月21日、25−29頁)


・秋 元 秀 仁(東京国税局 麻布税務署)

「外国子会社配当益金不算入制度導入に伴う我が国国際租税制度への影響」 要 旨


・馬 場 茂 樹(明治安田生命保険相互会社 収益管理部)

「会計基準の国際的統合化と法人税法の論点」 要 旨