カートの中身空

閲覧履歴

最近閲覧した商品

表示情報はありません

最近閲覧した記事

ご利用ガイド

Guide

加除式書籍と単行本の違い

選べる法律書籍

加除式書籍と単行本の違いはなんですか?

加除式書籍は、登載されている法令・通達の改正や新しい事例の追加などにより、「台本」の内容に変更・補正の必要が生じた場合、その該当ページ部分だけを差し替える「追録」(有料)が発行される書籍です。
単行本は、購入時の掲載内容のままで更新されることはありません。

加除式書籍のメリットはなんですか?

法令の改正などで加除式書籍の内容に変更が生じたときに、「追録」を発行しますので、常に最新の内容で利用することができます。また、改正のたびに買い換える必要がないため資源保護にもつながり、環境に配慮した書籍です。

選べる法律書籍関連

ご利用ガイド

  • bnr-購読者専用ダウンロードサービス
  • 法苑
  • 裁判官検索