カートの中身空

閲覧履歴

最近閲覧した商品

表示情報はありません

最近閲覧した記事

コラム2019年09月30日 今週の専門用語 消費税の実質課税(2019年9月30日号・№805)

消費税の実質課税
 消費税(付加価値税)では、いわゆる益税対策・累積課税排除として、外形(インボイスなど一定の書類への記載)が重視される傾向がある。一方で、所得税法12条・法人税法11条が実質所得者課税の原則を規定しているように、消費税法13条も実質所得者課税の原則を規定する。資産の譲渡等については、名義人ではなく、対価を享受する者が行ったものとして、消費税法の規定を適用する。課税庁は所得税・法人税の実質所得者課税と同様に取扱われるとの立場を堅持している。

当ページの閲覧には、週刊T&Amasterの年間購読、
及び新日本法規WEB会員のご登録が必要です。

週刊T&Amaster 年間購読

お申し込み

新日本法規WEB会員

ログイン/新規会員登録

試読申し込みをいただくと、「【電子版】T&Amaster最新号1冊」と当データベースが2週間無料でお試しいただけます。

週刊T&Amaster無料試読申し込みはこちら

人気記事

人気商品

  • 書籍以外の商品
  • 法苑
  • 裁判官検索