カートの中身空

閲覧履歴

最近閲覧した商品

表示情報はありません

最近閲覧した記事

コラム2018年07月09日 【今週の専門用語】 先端設備等導入計画(2018年7月9日号・№746)

先端設備等導入計画  中小企業者が設備投資を通じて労働生産性の向上を図るための計画。①先端設備等導入の内容(事業内容及び実施時期、労働生産性の向上に係る目標)、②先端設備等の種類及び導入時期、③先端設備等導入に必要な資金の額及びその調達方法を記載する。当該計画は、税理士等の認定経営革新等支援機関が事前確認を得た上で先端設備等を設置する自治体に申請し認定を受ける。計画目標が達成できなくても罰則等はない。なお、計画書の様式などは中小企業庁のホームページからダウンロードできる。

当ページの閲覧には、週刊T&Amasterの年間購読、
及び新日本法規WEB会員のご登録が必要です。

週刊T&Amaster 年間購読

お申し込み

新日本法規WEB会員

試読申し込みをいただくと、「【電子版】T&Amaster最新号1冊」と当データベースが2週間無料でお試しいただけます。

週刊T&Amaster無料試読申し込みはこちら

人気記事

人気商品

  • bnr-購読者専用ダウンロードサービス
  • 法苑
  • 裁判官検索