カートの中身空

閲覧履歴

最近閲覧した商品

表示情報はありません

最近閲覧した記事

プレミアム会計2020年05月21日 新型コロナ関連の追加情報の開示、監査上も留意 会計士協会、新型コロナ関連の監査上の留意事項(その2)を更新

速報 News Wave

 日本公認会計士協会は5月12日、「新型コロナウイルス感染症に関連する監査上の留意事項(その2)」を一部更新した。企業会計基準委員会が5月11日に公表した「会計上の見積りを行う上での新型コロナウイルス感染症の影響の考え方(追補)」では、これまで公表された決算短信では、新型コロナウイルス感染症の影響が大きいと考えられる業種においてもあまり追加情報の開示がなされていないことから、改めて「重要性がある場合」には追加情報の開示を行うことが強く望まれる旨が明記されたことを受け、監査上は今後の法定開示書類において留意すべき取扱いとすることとされている。

当ページの閲覧には、週刊T&Amasterの年間購読、
及び新日本法規WEB会員のご登録が必要です。

週刊T&Amaster 年間購読

お申し込み

新日本法規WEB会員

ログイン/新規会員登録

試読申し込みをいただくと、「【電子版】T&Amaster最新号1冊」と当データベースが2週間無料でお試しいただけます。

週刊T&Amaster無料試読申し込みはこちら

人気記事

人気商品

  • 書籍以外の商品
  • 法苑
  • 裁判官検索