カートの中身空

閲覧履歴

最近閲覧した商品

表示情報はありません

最近閲覧した記事

コラム2018年08月06日 【今週の専門用語】 法人税法上の人格のない社団等(2018年8月6日号・№750)

法人税法上の人格のない社団等  法人でない社団又は財団で代表者又は管理人の定めがあるものを指す(法法2①八)。人格のない社団等は権利能力のない社団と同義とされている。具体的には、①団体としての組織を備え、②多数決の原則が行われ、③構成員の変更にもかかわらず団体そのものが存続し、④その組織によって代表の方法、総会の運営、財産の管理その他団体としての主要な点が確定しているという4要件を満たす場合には人格のない社団等に該当するとされている(最高裁昭和39年10月15日第一小法廷判決)。

当ページの閲覧には、週刊T&Amasterの年間購読、
及び新日本法規WEB会員のご登録が必要です。

週刊T&Amaster 年間購読

お申し込み

新日本法規WEB会員

試読申し込みをいただくと、「【電子版】T&Amaster最新号1冊」と当データベースが2週間無料でお試しいただけます。

週刊T&Amaster無料試読申し込みはこちら

人気記事

人気商品

  • bnr-購読者専用ダウンロードサービス
  • 法苑
  • 裁判官検索