カートの中身空

閲覧履歴

最近閲覧した商品

表示情報はありません

最近閲覧した記事

会計ニュース2018年01月19日 会計士協会、XBRLデータの合意手続業務で実務指針 平成30年4月1日以降の報告書から適用

 日本公認会計士協会は1月12日、IT委員会実務指針第8号「電子開示書類等のXBRLデータに対する合意された手続業務に関する実務指針」及びIT委員会研究報告第51号「電子開示書類等のXBRLデータに対する合意された手続業務に関するQ&A」」を公表した。IT委員会研究報告第41号「XBRLデータに対する合意された手続」を、専門業務実務指針4400「合意された手続業務に関する実務指針」の適用を前提とした特定業務に対する実務指針へ改編したもの。原則として平成30 年4月1日以降に発行する合意された手続実施結果報告書から適用される。なお、これに伴いIT委員会研究報告第41号「XBRLデータに対する合意された手続」は廃止された。

http://www.hp.jicpa.or.jp/specialized_field/main/20180112ycs.html

当ページの閲覧には、週刊T&Amasterの年間購読、
及び新日本法規WEB会員のご登録が必要です。

週刊T&Amaster 年間購読

お申し込み

新日本法規WEB会員

試読申し込みをいただくと、「【電子版】T&Amaster最新号1冊」と当データベースが2週間無料でお試しいただけます。

週刊T&Amaster無料試読申し込みはこちら

人気記事

人気商品

  • bnr-購読者専用ダウンロードサービス
  • 法苑
  • 裁判官検索